春のソウルは故宮巡り!守門交代式で有名な「徳寿宮(トクスグン)」

春のソウルは故宮巡り!守門交代式で有名な「徳寿宮(トクスグン)」

春が近づくと、韓国の古宮や博物館などの公共機関は冬時間から夏時間にかわります。そして、この時期から冬にお休みしていたり、簡略されていた野外イベントが活発に行われ始めます。

そこで今回は故宮で行われる有名な野外イベントをご紹介したいと思います。

春にソウル観光を予定している方は、必見です!

韓国の5大王宮の一つ、徳寿宮

引用先 : Wikimapia

徳寿宮は、ソウル市庁横の高層ビルがそびえ立つビジネス街にあり、一種のオアシス的な空間で、サラリーマンやカップルが散歩していたりと非常に地元に根付いたスポットです。

元々は朝鮮時代の王族が住んでいた邸宅でした。しかし、朝鮮時代中期(16世紀末)に臨時に王の居所がここに移されて、王宮として使用され始めましたが、その後も王が200年間不在になるなど、まさに波乱万丈の歴史を歩んできました。

広大な敷地の中には多数の貴重な文化財が点在しており、建物のほとんどは伝統的な韓国の様式ではなく、西洋の建築が多いことが知られています。国の公式行事をつかさどった東洋式の建物や水時計の一部、伝統的な鐘もあります。

守門将交代儀式

専門家の歴史考証を通して再現されたのがこちらの交代式であり、イギリスの近衛兵交代儀式に比肩する華やかさと格調ある雰囲気を楽しめます。

正門である大漢門の前で実施されており、多数の観光客が集まります。

楽器や太鼓の音色を聞きながら、精鋭武者達のその凛々しい姿が見られ、まるでタイムスリップしたかのような感覚を楽しめます。また、韓国の衛兵の衣装はカラフルでデザイン性が非常に良いので、見ているだけでも全く飽きませんね。

※悪天候や諸事情のため中止になることがあります。

 

アクセスも良く、入場料もかからない為、ソウルに行かれる方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ソウル観光カテゴリの最新記事





世界中の人を料理でもてなす